ひとりぐらし

一人暮らしの悩みを解決するサイトです。

未分類

一人暮らしのネット環境は物件に左右される!固定回線とモバイルルーターを使い分けよう

投稿日:

いざ一人暮らしを始めると、水道にガス、それから電気と様々な契約を迫られます。

そんな忙しい中でもせっかくの一人暮らしですから、自分にあった生活環境にしたいですよね。

とくに現在、ネットは私たちにとって必要不可欠なものになっています。

はじめて一人暮らしをする方は、ネット環境の整え方を難しく考えがちでしょう。

たしかにネットを契約するにあたって、まず何から手をつけたらいいのかわからないと思うこともあります。

そこで、今回はネットについてあまり詳しくない方でも、快適なネット環境をセッティングできる方法をご紹介します。

 

固定回線でネットをつなげる

まずはじめに必ず確かめなければならないことは、自分の住むマンションやアパートに、既に固定のネット回線をつなげる環境があるかどうかです。

 

この確かめ方は非常に簡単です。それは、契約している自分の部屋のコンセントを見てみてください。そこに、「LAN」または「NTT」などと書かれた差込口があるかをチェックすることです。

ここで注意することは、それは電話線の可能性もあるため、わからない場合は管理会社に確かめてみましょう。

 

ネット環境がすでにある場合

インターネットをつなぐための工事などの手続きが不要です。

ここでは、手続きや設定が簡単なことと、どこのマンションやアパートでも大抵通っていることから、NTTで契約していくことを前提に考えていきます。

契約方法も簡単で、スマホなどを使って、NTT東日本やNTT西日本のサイトに移っていただき、そこで契約の申し込みをするだけです。

契約の中に固定電話やルーターなどの機器のレンタルが含まれているので、初めての方は、機器のレンタルを利用して、NTTに設定などしてもらい、インターネットをつなげましょう。

固定電話については、必要か不必要か自分で決めてください。

 

ネット環境がまだ整っていない場合

この場合はまず管理会社に連絡を取る必要がありますが、けっこう厄介です。

やることを一通り書いておきますが、面倒だと思う方は次の項目でかんたんにネット接続する方法を書きましたので、そちらを参考にしてみてください。

 

ネット環境が整ってない場合に尋ねることは、マンションやアパート事態にインターネットの配電盤が設置されている可能性があるので、それがあるかどうかを聞きます。

ある場合は、自分の部屋にインターネットを通したいので、配電盤から自分の部屋まで線をつなぐ工事をしてもよいか聞きましょう。

ない場合は、管理会社にマンションやアパートにインターネットをつなぐための工事をしても良いか、あらかじめ聞く必要があります。

 

両者ともに工事をすることに変わりはないのですが、前者の場合は線をマンションの見えない部分に通すか、壁伝いに簡易的に打ち込む工事であり、後者の場合は電線などからマンションやアパート事態にインターネットの線を引っ張る工事をすることになります。

 

ネットをつなげるにあたっての注意点は、申し込むときにブロバイダーを契約することになります。

ブロバイダーとは、簡単に説明すると、インターネットをつなぐことをサービスとして提供する事業です。

たくさんのプロバイダーがあり、どれを選んだらいいのかわからないかと思われますが、各会社大きく違いはないので自分に合ったものを選んでください。

 

もっと簡単にネットに繋ぐ、モバイルルーター

上ではネットを固定回線でつなぐ方法を解説しました。

ですが、もっと簡単にネットにつなげる方法はあります。

それは、モバイルルーターです。

モバイルルーターとは、コードをつなぐ必要がなく持ち運びも可能、ネットをどこでも利用できる機器です。

利用方法は、各ケータイ会社やブロバイダーの会社など、様々なモバイルルーターの提供会社と契約をし、モバイルルーター本体のレンタルをするだけです。

充電式で、パスワードを入力してパソコンやスマホ、タブレットにつなぎます。

 

簡単に利用できるモバイルルーターですが、デメリットもあります。

まず、携帯の通信料のように一定の通信料を超えると、回線の速度が遅くなります。

それに加え、そもそもの通信速度が固定回線に比べるとやや遅いです。

 

さいごに

一人暮らしといっても、引っ越す理由は人それぞれ。

地方から大学進学のために引っ越す方もいれば単身赴任の方もいたり、100人いれば100通りの理由があるといっても過言ではありません。

それと同じで、ネットの使い方も人それぞれです。

今回の記事を見てくださった方が、自分に合ったネットのつなぎ方を見つけて、一人暮らしのネット生活を楽しく送られることを願っています。

一人暮らし向け、おすすめのネット不動産屋ランキング!

1位 イエプラ

チャットで部屋探しできるサービスです。

希望条件を選択するだけで60秒以内にチャットがスタートし、厳選された部屋をプロが紹介してくれます。

深夜12時までやってるので、不動産屋さんが閉まった後でも利用できるのは嬉しいですね。

仕事が忙しくて時間がない人、不動産屋さんに行くのが面倒な人、手っ取り早くプロの提案を受けたい人に最適です。

完全無料なので利用しないともったいですよ。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪が対応範囲なので、該当する方はぜひ試してみてください。


2位 door賃貸

お祝い金がもらえる賃貸情報サイトです。

大手7つのサイト(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)の情報をまとめて検索可能で、なんと全国500万件の物件があります。

入居が決まると最大9.9万円のお祝い金がもらえるのも嬉しいポイントですね。


3位 キャッシュバック賃貸

入居が決まると引越し祝い金がもらえる賃貸情報サイト。

お祝い金は最大10万円。

スーモ、マイナビ、アパマンショップ、ハウスコム、ハウスメイト、ミニミニ、レオパレス21、センチュリー21、エイブルなど、約600万件の物件情報をまとめて検索できます。

-未分類

Copyright© ひとりぐらし , 2019 AllRights Reserved.